VIVANTが映画化の理由5つ!最終話の赤い饅頭が続編の合図?次の主演は誰?

スポンサーリンク

今期とても話題になり、考察で盛り上がりを見せている日曜劇場「VIVANT」。

そのVIVANTが映画化されるという噂がありますね。

そこで今回は、VIVANTが映画化されるという噂の理由についてまとめます。

目次
スポンサーリンク

VIVANTが映画化?

毎週日曜に放送されるVIVANT。

考察がとても盛り上がりを見せていますが、VIVANTが映画化されるという噂は本当なのでしょうか。

結論からお伝えしますと、

現在「VIVANT」の映画化は公式に発表されていません。

それでは、なぜVIVANTが映画化されるという噂が流れているのでしょうか。

その映画化される噂の理由についてまとめます。

スポンサーリンク

VIVANTが映画化されるという噂の理由4つ!

VIVANT

VIVANTが映画化される噂の理由4つをご紹介します。

それでは見ていきましょう。

理由① 重大発表

VIVANTが映画化される噂の理由1つ目は、

重大発表

です。

重大発表の内容は映画化ではありませんでしたね。

2023年9月3日(日)に放送されたVIVANT第8話で、「重大発表が2つある」と公式で発表されました。

もしかして結末は映画館でという内容なのではと思った方もいたはず…。

重大発表は2つありましたね。

詳しく見ていきましょう。

重大発表①【9月10日(日)VIVAN祭り!】

VIVANTの重大発表1つ目は、

9月10日(日) VIVANT祭り

です。

9月10日(日)は【VIVAN祭り!】として2部制でVIVANが放送されます。

第一部が9月10日(日)夜7時から緊急生放送で150分のスペシャル番組。

そして第二部が夜9時30分から第9話、79分の拡大スペシャルで放送されます。

  • 第一部 9/10 夜7時 【緊急生放送/150分のスペシャル番組】
  • 第二部 9/10 夜9時30分 【第9話/79分の拡大スペシャル放送】

重大発表②

VIVANTの重大発表2つ目は、

9月17日(日) ファンミーティング

です。

2023年9月17日(日)にIHIステージアラウンド東京にて、ファンミーティングが開催されます。

極秘秘話や名場面を福澤監督と一緒に振り返ることができる貴重な時間ですね。

また、イベント終了後には巨大スクリーンでVIVANT第10話を視聴することができるそうですよ。

  • 9/17 ファンミーティング(IHIステージアラウンド東京)
  • イベント終了後巨大スクリーンで【VIVANT第10話】を視聴

理由② 一部に報道

報道

VIVANTが映画化される噂の理由2つ目は、

一部に報道されているから

です。

どうもTBSでは、来年に向けて映画化の構想を練っているようですね。(同・関係者)

@niftyニュース

理由③ 予算の問題

VIVANTが映画化される噂の理由3つ目は、

予算の問題

です。

VIVANTは堺雅人さんが主演を務めていますが、その共演者はほぼ主役級ですよね。

さらに海外ロケが多く、壮大なスケールで制作していることから1話あたり1億円近い予算が掛かっているそうです。

というのも『VIVANT』には1話あたり1億円近い予算が掛かっているといわれています。CMや配信だけで回収できる規模ではなく、劇場版は規定路線のようです」(同・関係者)

@niftyニュース

以上のことから映画化をし予算を回収、そして興行収入も視野にいれているのでないかと言われているようです。

理由④ 最終話に赤い饅頭

VIVANTが映画化される噂の理由4つ目は、

最終話に赤い饅頭

が置いてあったことです。

赤い饅頭は任務の合図でしたよね。

理由⑤ ノゴーン・ベキは生きている?

VIVANTが映画化される噂の理由5つ目は、

ノゴーン・ベキは生きている

と考察されているからです。

乃木はノゴーン・ベキの急所を外している。

野崎が最後に上原副長官に言っていた場面からまだ生きていて続編に登場すると推測されます。

続編が今から楽しみです。

スポンサーリンク

VIVANTはいつ、誰を映画化する?

VIVANTはいつ、誰を映画化するのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

映画化はいつ?

もし映画化する場合いつなのでしょうか。

VIVANTの映画化は

2025年

と推測されています。

通常人気ドラマは2~3年後に映画化という流れが多いようですね。

しかし、VIVANTはドラマがスタートする当初から映画化を視野にしているとの話もあることから、2025年に向けて映画化の構想を練っているとの噂です。

誰を映画化する?

映画版VIVANTでは、主役クラスでギャラの高い

役所広司さんと二宮和也さん

が主演を務めるのではないかと言われています。

最終話、野崎の話ではノゴーン・ベキ達はまだ生きているような発言をしていましたね。

VIVANTのドラマの中盤から登場した役所広司さんと二宮和也さんをドラマだけで終わらせるのはとても贅沢ですからね。

ドラマとは別に、2人は海外で劇場版の撮影をしているなんて話も出ています。

@niftyニュース

ドラマをシリーズ化、サイドストーリーのスペシャルドラマ制作など、VIVANTが長く視聴者に愛される作品になりそうな予感がしますね。

主役級のキャストに今度はメインでストーリーに入ってもらうことはVIVANTファンとしては嬉しいですね。

まとめ

今回は、VIVANTが映画化されるという噂の理由についてまとめました。

これからもVIVANTを見て応援していきましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次